ぜろいち

閉じる

HOME > 学級経営のコツ > 通知表を渡す前に必ず伝えたいこと

ブログ

BLOG

学級経営のコツ

2019/11/29

通知表を渡す前に必ず伝えたいこと

冬休みまで後少し

所見を書くシーズンですね

アーリーショケナーの先生も、ギリギリまで粘って子どもの良さを一つでも書こうと頑張っている先生もいると思います

せっかく心を込めて書いた通知表。子どもの心に残るようにしたいです。

ここ数年感じていることは、子どもは所見よりもAがいくつ、Bがいくつっていう評定を気にしていること

中には、Aが10個あったからゲームを買ってもらえるとか

Cがたくさんあるから叱られる!!って恐怖におののいている子だとか

なんかなーと思いながらも家の人はやはり気になっているのはそこなんだろうなって思います。

とはいう自分も親の立場になってみると、Aがたくさんあると安心したりBばかりだと大丈夫か?!って感じになったりと

立場が変われればなんちゃらといった感じで、あまり人のことは言えないなと思っています。

ここ数年通知表を渡す前に必ず伝えている話

この紙はあなたという人間を評価するものではないってこと

もちろん先生は仕事なので一生懸命、成績はつけた

けれどもあなたという素晴らしい人間をこの紙切れ一枚では到底表すことはできない

家の人はAがいくつだとか、Cがいくつだとか数えるかもしれない

けれども長い人生における、たった数ヶ月のそれも勉強というものすごい狭い範囲での評価であること

ちなみに先生は自分が4年生だった時の成績なんて1ミリも覚えていないこと

当時オール1の成績だった子でも、今は会社の社長として社会の役に立っている同級生がいることや、その反対でオール5だったけど今は悪いことをして刑務所にいる同級生もいる

つまり、今の成績が全てなんてことはまるでない

これからの長い人生をどう歩んでいくかを大切にしてほしいことを伝える

Aがたくさんあると素晴らしい人間で

Cがたくさんあるとダメなやつって勝手に感じてしまう子もいる

君らはまだ発展途上で、もっというと先生すらもまだ発展途上でってことである

だから、今の成績とか頭の良さみたいなもので自分の可能性を否定するようなことはしないで欲しいってことを学年に合わせて伝える。

そもそも通知表なんてものをなくしてしまえばいいのにって感じている

しかし、すぐには変わらないのが学校の現状なので

まずは自分ができることからやっているということです

僕の仲間には、所見に書きたいことを書くと真っ赤になって返される(ご指導が入るww)ので

所見は当たり障りのないことを書いて、一人一人に手紙を書いて渡すっていう熱いヤツもいる。

そんな方法もありだなーって思う。

誰かの何かの参考になればと思います。

ブログ一覧へ

年間200人以上
が受講している
クラス会議
オンラインセミナー

たいち先生

たいち先生

・書籍を10出版

 2019年学級経営のランキングで1位を獲得

メディア掲載多数

・SNS総フォロワー1万人超

クラス会議
オンラインセミナー

こんな方におすすめです!
  • 業務に追われる毎日から解放されたい
  • 学級崩壊するではないかと不安だ
  • 学校外の新しい繋がりが欲しい
受講について
  • 時間: 120分
  • 費用: 4,000円(税別)
  • 定員: 5〜10名
  • 場所: オンライン
  • 備考: ※受講費用は事前入金制となっていますので、予めご了承ください
    オンラインセミナーは人数が集まり次第開催いたします。
    参加者の方に深く理解して頂きたいため、人数制限を設けております。
    予めご了承下さい。

クラス会議個人受講

こんな方におすすめです!

  • 自分の予定に合わせて受講したい
  • 1対1の対話式で無駄なく吸収したい
  • 自分のペースで学んでいきたい

受講について

  • 時間: 60分
  • 費用: 8,000円(税別)
  • 定員: 1名
  • 場所: オンライン
  • 備考: ※受講費用は事前入金制となっていますので、
    予めご了承ください

マインドカウンセリング

こんな方におすすめです!

  • 教員を続けることに意欲が持てない
  • 毎日ワクワクする人生を送りたい
  • 周りに合わせてばかりの自分を卒業したい

受講について

  • 時間: 90分
  • 費用: 15,000円(税別)
  • 定員: 1名
  • 場所: オンライン
  • 備考: ※受講費用は事前入金制となっていますので、
    予めご了承ください

■オンライン使用ツール:Zoom

Zoomアプリのインストールはこちらから

使い方を詳しくご覧になりたい方はZoom公式のサポート情報をご覧ください

対面のセミナー等をご希望の皆様へ

対面セミナー、セッションも承っております。コロナウイルスの状況を見ながら安全性を確保できると判断したのち、お引き受けしております。まずは一度お問い合わせをいただければと思います。
尚、現地までの交通費はご依頼者さまにご負担頂いておりますので、予めご了承下さい。

無料・24時間いつでも受付中!

お問い合わせする